書籍情報

スポーツ報知(12月9日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2007年12月11日 カテゴリ:コメント

モンスターペアレント逮捕 面談中教師に暴力

埼玉県警朝霞署は8日、公務執行妨害と傷害の疑いで、同県志木市の男性(36)を逮捕した。中学2年の息子の生活態度をめぐり学校側と面談中に、「うちのしつけに口を出すな」などと激高して教諭につかみかかり、けがをさせたという。学校に理不尽な要求を突きつける“怪物親”の振る舞いに教育現場の困難は深まるばかりだ。

【尾木直樹のコメント】

典型的なモンスターペアレント。「モンスター」は5つに分類される。①学校依存型(何でも学校に押しつける)、②自己中心型(学校行事の日程変更なども要求)、③暴力型(暴力だけでなく、暴力団との関係をちらつかせる)、④権利主張型(給食費不払いの言い訳など)、⑤いちゃもん型(いわゆるクレーマー)。今回は、②・③・⑤に該当する複合型モンスター。
(教育現場に警察を介入させたことについて)今回のケースでは学校側の判断は正しい。こういうのを見過ごしてはいけない。ものごとにはある程度のルールと礼儀がある。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。