書籍情報

読売新聞(6月28日付・大阪版)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2008年7月2日 カテゴリ:コメント

「パパ殺すしかない」大和郡山17歳供述 凶器、ネットで購入

奈良県大和郡山市の会社員男性(51)が自宅で殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された無職の長男(17)が、27日の県警の調べに対し、「パパを殺すしかないと思った。後悔している」と供述していることがわかった。同署では親子の間で何らかのトラブルがあったとみて調べている。

【尾木直樹のコメント】

(少年が家族を殺害する事件が相次ぐ中)親子関係が希薄になり、「安心できる場所」としての家庭が機能不全に陥っている現状を感じずにはいられない。子ども自身が孤独感や虚無感を募らせていた、という印象だ。両親への負の感情をネット上で記していた秋葉原の通り魔事件のような無差別殺人も根は同じ。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。