書籍情報

朝日新聞(3月14日付、佐賀版)に尾木直樹のコメント記事掲載

投稿日:2009年3月18日 カテゴリ:コメント

「高校ご推薦ありがとうございました」生徒直立不動 校長に礼

佐賀市立の中学校で、高校の推薦入試を受けることになった生徒を校長室に集め、直立不動の姿勢を取らせ、「ご推薦ありがとうございました」と一人ずつ礼を言わせていることに、一部の保護者が「礼の強要だ。子どもも嫌がっている」と反発している。校長は「これから頑張ります、という決意表明で、普通のこと。儀式としてやっている」と今後も続ける意向を示している。同市立中の校長の間では、事の是非の評価は分かれているが、専門家は「時代錯誤ではないか」と指摘する。
佐賀市教委の学校教育課長は「一人ずつ直立不動で推薦の礼を言うのは市内中学校の慣習ではないが、お世話になったお礼を言わせるのは普通の指導。違和感は感じない」と話している。

【尾木直樹のコメント】

校長先生が生徒を集めて「頑張ってこいよ」と激励するならまだしも、直立不動で推薦の礼を言わせるなんて聞いたことがない。推薦は生徒たちの努力によって得られるもので、あくまで学校の義務。礼を言わせるのはおかしいし、恩着せがましい。自分たちが生徒の優位に立ちたいという権威主義の表れではないか。とんでもない時代錯誤だ。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。