書籍情報

2009/6/10 Wed.

投稿日:2009年6月10日 カテゴリ:虹の小噺

関東甲信・北陸・東北南部が梅雨入りしましたね。昨年は6月8日、たしか関東が九州より早く梅雨入りしちゃっていました。

栗花落=「つゆり(ついり)」と読むそうです。栗の花が落ちる頃に梅雨入りするので、その時期のことを指すとか。同名の和菓子もあり、私としてはそちらの方が気になります(*^_^*)

5月11日の「尾木日誌」(当時)で、栗の花の匂いを嗅ぐとプールを思い出す、と申し上げましたが、先日実家に帰ってみてその理由が判りました。母校である小学校の周りにたくさん栗の木があり、その花が咲くころに「プール開き」があったから、でした。共感されないはずです(^_^;)
栗の花の匂いが嫌い、という方や、アレルギー(花粉症)がある方にとっては、栗の花が咲くことは厭うべきことなのかもしれませんが、プール大好きな子どもだった自分には「栗の花が咲く=プールに入れる=栗の花大好き!」という方程式が成り立っており、それは現在でも有効です。「つゆり」に倣い、「栗花咲」と書いて「およぎはじめ」もしくは「プールびらき」と読ませましょうか。

さて、本日尾木は大学の出講日です。講義準備にかなり力を入れていたようですが、今日の講義はどうだったのでしょう。明日じっくりと話を聞こうと思います。(N)

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。