書籍情報

朝日新聞(6月7日付)に尾木直樹のコメント記事掲載

投稿日:2009年6月8日 カテゴリ:コメント

職員会議での挙手・採決禁止を批判
元都立高校長「裁判を通じて都教委と議論を」

東京都立三鷹高校の元校長、土肥信雄さん(60)が、都を相手取って損害賠償訴訟を起こした。今年3月まで校長を務めたが、在職中、職員会議での挙手や採決を禁じたと教育委員会の通知を批判。退職後の非常勤教員としての採用が認められなかった。土肥さんは「意見表明への報復だ」「裁判を通じて、都教委と東京の教育について議論したい」と訴える。
土肥さんは07年から「現場の教員が発言しなくなる」と批判してきた。メディアにもたびたび登場して話題に。ただし、管理職として通知自体には従ったといい、処分も受けていない。

【尾木直樹のコメント】

裁判の過程で、都教委が何を考えているかを知ることができる。全国の教師が注目している。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。