書籍情報

変われるか?日本の教育―現場の視点から「教育改革」を斬る

投稿日:2009年9月1日 カテゴリ:書籍

変われるか?日本の教育―現場の視点から「教育改革」を斬る

今、歴史が確実に動き出そうとしている。
小泉・竹中構造改革より長く日本を覆い尽くしてきた新自由主義に対する反動の波が、徐々に国民の中に広まりつつあり、それはひとつの大きな変化をもたらそうとしている。
新自由主義の嵐に翻弄され続けた教育界にも、ようやく曙光が見え始めた。
この流れの中で、筆者は改めて、これまでの教育の何が問題だったのかを明らかにし、今後どのような方向へ進むべきなのか、「転換への処方箋」として本書を執筆した。

「変われるか?日本の教育」。
日本の教育の針路を示す「羅針盤」として必読の一書。

新日本出版社(2009年9月)

【定価:1,800円+税】

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。