書籍情報

2009/11/27 Fri.

投稿日:2009年11月27日 カテゴリ:虹の小噺

今日も暖かい1日でした。ついこの前までは蒲団から抜け出すのが難しいほど冷え込みの厳しかった朝も、今日はするりと抜け出せました。

一人暮らしをしていると、食生活が乱れがちになることはよく知られている事実ですが、今は子どもの食生活も乱れているとか。「個食(孤食)」という言葉はずいぶん前から聞かれており、先日尾木が生出演した「たけしの日本教育白書」でも、子どもたちの食生活を取材していました。今は、魚や味噌汁が圧倒的に減ったようで、菓子パンなどをごはん代わりにする家庭も多いようです。運動会などでも、お昼の時間になると、どこかで買ってきたお弁当を広げたり、宅配ピザを注文したり、学校のそばにあるレストランで食事をとったりしているところもあるようです。私の家庭は基本的にパンを食べなかったのですが、学校で行事がある時のお弁当は必ずサンドイッチにしてもらえるので、それが楽しみだったことを覚えています。
親世代の食生活の変化もあるのでしょうが、共働き家庭やひとり親家庭が増え、そもそもごはんを作る余裕を持てない家庭が多いのではないでしょうか。
ワークシェアリングで有名なオランダでは、週日は両親のうちどちらかが日中在宅しているそうです。同じ共働きやひとり親家庭でも、勤務形態が多様であれば、家事も上手に分担できるのでしょうね。オランダに関して詳しくは好評発売中の著書『いま「開国」の時、ニッポンの教育』(ほんの木)にて記されております。どうぞお手にとってご覧ください。

今週もあっという間に終わりました。そして今月もあっという間に。今年もあっという(略)。時の流れの速さにあうあうしそうですが、気合いを入れて進めていきたいと思います。よい週末を。(N)

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。