書籍情報

週刊誌に尾木直樹のコメント記事掲載

投稿日:2009年12月11日 カテゴリ:コメント

悠仁さま お茶の水女子大付属幼稚園へ

皇位継承権第3位の悠仁さまが、来春、お茶の水女子大付属幼稚園へ入園することが決まった。皇族の学校としてセレブなイメージを保ってきた学習院関係者の間では、この歴史的な「政権交代」に落胆の声が広がっている。なぜ学習院を選ばなかったのか。父の本意とは。

【尾木直樹のコメント】(「週刊朝日」2009年12月18日号)

秋篠宮家がお茶の水を選んだのは、学習院で皇室社会への適応力を育むよりも、一般社会との接点を増やし、豊かな人間関係の構築をより重視する方向に、皇室がチェンジしようとしていることの証左でしょう。

【尾木直樹のコメント】(「サンデー毎日」2009年12月20日号)

2年と3年保育ではわずかな違いしかないように思われますが、この時期の1年の差は人格の形成やコミュニケーション能力などに大きな影響があると考えられます。遊びを通して知的好奇心や探究心を養ううえでもよいのでは。3年保育を選ばれたことは、教育学的にも的確な判断でしょう。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。