書籍情報

2010/1/20 Wed.

投稿日:2010年1月20日 カテゴリ:虹の小噺

今日は大寒であるにもかかわらず、全国的に暖かい1日のようですね。東京もポカポカ。
気温が上がってくると色々とやる気が湧いてくる私は、今日ももれなくやる気が湧いています。これで寒くなったらまた動かなくなるのでしょう。動植物と一緒ですね(*^_^*)

あまりに暖かいので、かの有名な「飛梅」も咲き始めてしまったとか。「飛梅」といえば、左遷された菅原道真公を追いかけて飛んできちゃったという伝説を持つ梅。道真公に対する梅の思いの強さ故か、はたまた梅を飛んでこさせてしまう程の道真公の「念」故か。。。個人的には後者じゃないかと思っております。彼の(怨)念の凄まじさは、数々の伝説から推し量ることができますしね。
「飛梅」ほどではありませんが、植物に音楽を聴かせたり、話しかけたりすることで成長がより促されるという話があります。この話を裏づける確実なデータはなさそうですが、音つまり振動は、光や水、温度や重力などとともに植物に対して働きかけを行う一因子ではあるようです。つまり、植物に「心」があるというわけではなく、外からの刺激に反応しているということですね。
一方で、「切り倒そうとしたら祟りがあった」などというように、樹木に「心」もしくは「念」があるような話も聞きます。「飛梅」しかり、京阪本線の萱島駅の大楠なども、切り倒すと祟りがあるのでホームを貫く形で残した、という噂が一部あるようです。
こういう現象・噂に対して是非を問うのは、個人的には「野暮」だなぁと思います。「ない」ことを立証するのは非常に困難ですし、曖昧な世界があってもそれはそれで。

気温のせいか、のほほんとそんなことを考えていました。お茶があったらしばいてますね(^_^;)気合いを入れ直して仕事を頑張ります( `‐)q (N)

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。