書籍情報

2010/3/9 Tue.

投稿日:2010年3月9日 カテゴリ:虹の小噺

連日、取材対応に追われている「虹」です。ひとつの「事件」でこんなに取材が殺到するのは大分県教委の採用等をめぐる贈収賄事件以来です(~_~;)

さてさて、日本時間では昨日になりますが、アカデミー賞が発表されましたね。前評判を覆して「ハートロッカー」が圧勝。主演・助演賞はほぼ予想通りでした。
主演女優賞をとったサンドラ・ブロックは、なんとあの「ラジー賞」でも主演女優賞を獲得するという奇跡の2冠達成!何よりも素晴らしかったのは、アカデミー賞授賞式の前日に行われたラジー賞の授賞式にもちゃんと出席し、「オール・アバウト・スティーブ」のDVDを大量に会場で配って「ちゃんと見てないんでしょう。これを見て最低の演技じゃなかったら(来年)ラジー賞をお返しするわ」とスピーチしたのだとか。そういうユーモアセンス、俳優としての姿勢にすっかり魅了されてしまいました。サンドラ・ブロックといえば「スピード」のイメージが強く、その後シリアスな映画に出ても酷評され続けていましたが、歳を重ねても何と言われても、自分を信じ、チャレンジし続けたことが今回の受賞につながったのだと思います。私も見習わなくては^^ 
ちなみに、ラジー賞は、毎年アカデミー賞の前日に発表され、その年一番の「駄作」を選ぶ権威ある!?賞です。スターは絶対に受け取らない賞だと言われていましたが、ハル・ベリーと今回のサンドラ・ブロックは授賞式に出席し、かえって評価をあげました。会員にさえなれば一般の人も投票できることから、観客の声を反映しているということで例年話題になります。たしかに、興行的には成功しても「駄作」としか言いようのない映画がありますからね。「金と時間を返せ!」という観客の叫びが反映されている賞だということで(笑)。

尾木は今日もテレビ出演をこなしつつ、アカデミー賞候補にもなっていた「17歳の肖像」という映画の試写会に出かけております。感想を聞くのが楽しみです!(W)

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。