書籍情報

読売新聞(3月29日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年4月5日 カテゴリ:コメント

2歳男児虐待死 傷害容疑 同居19歳男逮捕

同居する少女(19)の長男(2)に暴行を繰り返し、死亡させたとして、大阪府警門真署は28日、同門真市の無職の少年(19)を傷害容疑で逮捕した。少年は「子供がなついてくれず、腹が立って暴行していた」と以前から虐待を加えていたことを認めている。3人の暮らしていたマンション周辺では、虐待の兆候に気付いた人もいたが、行政側や警察への通報には至らず、最悪の事態を防ぐことができなかった。今年になって明らかになった虐待死事件は5件。相次ぐ虐待事件はどうすれば防げるのか。

【尾木直樹のコメント】

核家族化と地域社会の崩壊で、社会的な立場の弱い若い親が、独力で育児をしなければならなくなった。生活や気持ちに余裕がなくなり、虐待につながっているのではないか。社会がどう支援するかが問われている。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。