書籍情報

日本経済新聞(7月10日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年7月12日 カテゴリ:コメント

「互いの家 放火約束」殺人未遂容疑など中3の2人逮捕

兵庫県宝塚市の民家で住人のブラジル国籍の男女ら3人がやけどを負った放火事件で、兵庫県警宝塚署は9日、同居していた中学3年の少女(15)と同級生の少女(14)を殺人未遂と現住建造物等放火の疑いで逮捕した。宝塚署によると、2人は「家族に不満があり、殺そうと思った」「それぞれの家に火を付ける約束をしていた」などと容疑を認めている。この火災で女性(31)が死亡し、男性(39)が意識不明の重体、小学4年の娘(9)は重傷を負っている。逮捕された少女2人は仲が良く、普段から一緒に過ごしていた。

【尾木直樹のコメント】

互いへの依存が強い思春期は、似た悩みを共有することで感情が増幅され、思い詰めることがある。2人が放火したのだとすれば、学校でも家庭でも孤立し、気持ちのガス抜きができない状態だったのではないか。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。