書籍情報

2010/9/13 Mon.

投稿日:2010年9月13日 カテゴリ:虹の小噺

月曜日です。新しい週が始まりました。朝のミーティングで予定の確認をしていたら、かなり仕事を前倒ししなければならないことが発覚!焦りますね(-_-;)

さてさて、土曜日の「メレンゲの気持ち」ご覧いただけましたか?(地域によってはこれから放送されるところもあるようですね)本や資料が山積みの研究所の様子がちらっと映っていましたね((+_+))お恥ずかしい…。秘密のパワースポットやらお庭のたぬきさんやら金魚さんやら、尾木のプライベートが垣間見える内容になっていました。あのようなゆったりした感じのトーク番組は初めてだったのですが、ブログへのコメントなどをみると、皆さん楽しんで観ていただけたようで嬉しいです!(^^)!秋は、ホンマでっか!?TVもゴールデンへと移動し、ますます尾木ママがしゃべる場面が増えそうです。また、ブログやこちらでも随時情報をアップしていきますので、ぜひご覧ください!

全然関係ない話ですけど、最近、朝の通勤時にとても気になる人々がいます。いつも信じられないくらい爆睡している若いご夫婦、鳥の空揚げ(串)をがっついている若い女性、車内で髪のコテまでやってのけ、見事に変身していくOLさん…。段々、朝見かけないとどうしてるのかと気になるほどです(笑)。向こうも私のことを、いつも髪を振り乱して走ってくるおばさん、と思っているかもしれませんが(>_<)
昨日、テレビで面白い実験をやっていました。人はいかに環境に左右されるかを実証するもので、テストをやっている教室に煙が入ってきても、全員が無視していると、おかしいなぁと思っても逃げたりしないそうです。そのために、韓国の地下鉄火災では大勢が逃げ遅れ、大惨事なったそうです。人は3人になると「集団心理」が生まれ、3人(以上)が何か同じことをしていると、そちらの方が「正しい」と思えるのだとか。スタンフォード大学の有名な実験に、看守と囚人の実験がありますけど、看守役は役になりきってしまい、囚人役の仲間をどんどん虐待しはじめるといいます。この時の映像が、アブグレイブ刑務所での虐待とそっくりだったのは本当に驚きました。人間の心理とは不思議なものです。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。