書籍情報

毎日新聞(9月14日付夕刊)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年9月17日 カテゴリ:コメント

未成年飲酒 退学も

コンパで酔った女子学生に性的暴行を加えたとして男子学生6人が集団準強姦容疑で逮捕された京都教育大(京都市伏見区)が未成年の学生の飲酒をなくそうと、退学など厳罰を伴う指導を始めた。学生が急性アルコール中毒死した一橋大(東京都国立市)も、同様の措置を取っている。未成年者の飲酒を禁じる法律には、大正時代に制定された「未成年者飲酒禁止法」がある。ただし、飲酒を制止しなかった監督者や酒類提供者への罰則はあるが、飲酒した未成年者にはおとがめはない。

【尾木直樹のコメント】

正月や祭りで親が子供に酒を飲ませることもあり、日本社会は未成年の飲酒にルーズすぎた。未成年者の飲酒は明確に法律違反で、「学生の自主性に任せる」という姿勢は誤りだ。国際的にみても大学の対策強化は遅すぎるくらい。大学はアルコールの害について学生にもっと指導していくべきだ。

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。