書籍情報

2010/7/29 Thu.

投稿日:2010年7月29日 カテゴリ:虹の小噺

今日は久しぶりの雨で猛暑もいったんお休みとなりましたね。明日にかけて局地的な豪雨も予想されるようですから今日は早めに帰宅した方がよさそうです(^_^;)

高校野球はぞくぞくと代表校が決まってまいりましたね!私は中高が女子校でしたので、“野球の応援”というもの自体に憧れていました(笑)みんな暑い中本当に大変だろうなぁと思いますが、一丸となって熱くなるあの姿はまさに“青春”ですね。まぶしいです(*^_^*)そして、昨日は全国高校総体も開幕しました!今年は沖縄だそうで。高校野球も高校総体も、全国ともなれば学生たちにとっては夢の舞台!熱中症にはくれぐれも気をつけながら、頑張ってほしいです!

あっという間に7月も終わりそうです…来月になったら虹も夏休みがありますので、それまでとにかく大忙しです(>_<)体調だけは崩さないようにしたいですね!

2010/7/27 Tue.

投稿日:2010年7月27日 カテゴリ:虹の小噺

またまた殺人的な暑さですね(-_-;) ちょっと外に出たら太陽の光がささって痛いほどです。
昨日の夕方の「ゲリラ豪雨」もすごかったですね。東京もゴロゴロしてはいましたが、ニュースで水戸市の映像をみて本当に驚きました(@_@) あれはまさにゲリラですね。雨をみて怖いと思ったのは初めてでした。それにしても最近の自然災害をみるにつけ、地球環境問題が切実に感じられるようになってきました。モスクワが37.4度なんていうのはやっぱり異常ですよね。ヒートアイランド現象のことを思うとエアコンも控えめにしなくちゃとは思うのですが、エアコンを切ると息苦しくなっちゃうので…^^;

今日は朝から取材が立て込んでいる尾木です。あいている日にも次々と予定が入ってしまいました(-_-;)

体調管理に気をつけないと、せっかくの夏休みに寝込んでしまいそうです。風邪をひいている人も多いですねぇ。水分補給に努めつつ(塩分も大事なんだとか)、この暑い夏を何とか乗り切りたいものです!

2010/7/26 Mon.

投稿日:2010年7月26日 カテゴリ:虹の小噺

新しい週がスタートしたと思ったら、何と7月最後の週なんですって!早いですねぇ。
夏ですから暑いのは当たり前なんですが、それでもやはりデータをみると今年は異常気象のようで。ちなみに昨夏は冷夏だったって覚えてますか?私はすっかり忘れていました(^^ゞそういえば野菜が高かったような… 

今日の尾木は、学校の管理職向けセミナーの講師をしに出かけています。昔、学校の先生って夏休みはずっと休みかと思っていたので、なんていい仕事なんだと憧れていましたけど(~_~;)夏休みだからこそ日ごろできない勉強や仕事が山積みなんだそうで。こうも学校を取り巻く環境に変化があると、先生方もやることが多くて大変だと思います。でも、子どもたちにとって先生というのは本当に大切な人ですから、時には人生を変えるような出会いだったりもしますしね、やっぱり「かっこいい大人」「やさしい大人」「信じられる大人」であってほしいと思います。

さてさて今日は土用の丑の日。WIKIによれば「商売がうまく行かない鰻屋が、夏に売れない鰻を何とか売るため源内の所に相談に行った。源内は、「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得て、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。すると、物知りとして有名な源内の言うことならということで、その鰻屋は大変繁盛した。その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着した」らしいですよ。バレンタインデーなんかと同じで、商売上の理由にまんまとのっけられてるだけだったとゆー(笑)それでもうなぎを食べると何となく元気がでるような気がするので、帰りに(安い)うなぎでも買って帰りましょうか(^^♪

2010/7/23 Fri.

投稿日:2010年7月23日 カテゴリ:虹の小噺

言いたくないのですがついつい口に出ちゃいますねぇ、「暑い!」。39.4度なんてインフルエンザの時の熱ですよ!それが外気温だなんて信じられません(-_-;)日本もいよいよ亜熱帯地域入りでしょうか。庭でトロピカルフルーツが収穫できる日もそう遠くないような…

尾木は今朝は早くからラジオの生出演をこなし、午後は立て続けに取材と打ち合わせ。合間には原稿やら書類チェックと息つく暇もない展開でした。今週末は奇跡的に講演会や外出の予定が入っていないので、少し体調を整えてもらえたらと思っています。来週からは夏休み期間の仕事の前倒しで、原稿が山積み。さらに一気に取材依頼が立て込み、てんやわんやの一週間になりそうです…

来週はそんな感じですので、朝のウォーキングもあまり無理しないでくださいね、所長!

産経新聞(7月21日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年7月22日 カテゴリ:コメント

ストーカー扱い「雇い止め不公平」と元教員が女子生徒の両親らを提訴

女子生徒にストーカー行為をしたとの理由で雇い止めされ、名誉を傷つけられたとして、京都外大西高校(京都市右京区)の元教員の30代の男性が、校長と女子生徒の両親を相手取り、慰謝料など計約1千万円の支払いと謝罪文の提出を求める訴訟を京都地裁に起こしたことがわかった。訴状などによると、男性は平成13年に講師採用され、1年ごとに契約を更新してきた。昨年10月、女子生徒とその両親が男性からストーカー行為をされたと申告。学校側は、男性の言い分を聞かずに今年3月末に男性を雇い止めにした。男性はその後、雇い止めの無効化を求める労働審判を京都地裁に起こし、判決は雇い止めの撤回を命じた。

【尾木直樹のコメント】

学校側が言い分を公平に聞いて事実確認をしていれば、このような事態にならなかったはず。性急な対応をした学校の責任は重い。

2010/7/21 Wed.

投稿日:2010年7月21日 カテゴリ:虹の小噺

猛暑日が続いておりますね。なんと群馬県の館林市では今日、全国最高の38.9度を記録したとか(@_@;)今夏最高だそうです。40度近いって…東南アジアあたりを旅行したとき、そのくらいの気温だったことがありましたが、なんとか耐えられていました。それはおそらく湿度が低く、カラッとした暑さだったから。日本のこのジメジメとした湿気の多い空気の中じゃ、40度なんて耐えられません!みなさん、本当に熱中症対策万全にしておかないとこわいですね(>_<)水分補給、と同時に塩分摂取も大切だそうですよ。通常より塩分濃度の高い「熱中カリカリ梅」というのも売れているそうです(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100721-00000002-minkei-l10)。熱中症対策グッズ、探してみると色々と面白いものも発見できそうですね。

尾木も虹のスタッフも暑さに負けないように頑張ってまいります!

読売新聞(7月16日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年7月20日 カテゴリ:コメント

「親に殴られる」放火の中3、何度もSOS

兵庫県宝塚市で民家が放火され、家族3人が死傷した事件で、逮捕された中学3年の長女(15)と同級生の女子生徒(14)は、教諭や友人らに親からの暴力を訴え、事件前日には犯行予告さえもしていた。日系ブラジル人の長女は4歳で母親に引き取られて来日。母親と同居男性(39)の3人で暮らしていたが、次女の誕生後、自分と妹に対する態度が違うため、恨みを持つようになった。同級生は近隣住民にかわいがられて育った。約2年前に母親が再婚して一変。義父との折り合いが悪く、生活態度が荒れ、ピアスを開け、髪も染めた。共に親との関係に悩んでいた2人は今春以降、急速に親しくなり、授業にはほとんど出ず、2人だけで長時間語り合うなどしていた。

【尾木直樹のコメント】

事件は、よく似た不満を抱えた2人が心理的に依存し、共鳴して起きた。1人ならここまでしなかった。

朝日新聞(7月14日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年7月20日 カテゴリ:コメント

「県教委、論文修正要求」山口の教頭、禁止求め提訴

個人的に執筆した教育改革に関する論文について、山口県教委が表現の変更や発表しないよう求めたのは「検閲」に当たり、憲法で保障された表現の自由を侵害するものだとして、同県立学校の教頭(59)が、これらの行為をさせないよう求める訴訟を山口地裁に起こしていたことが、わかった。教頭は「表現活動は尊重されるべきだ」と話している。

【尾木直樹のコメント】

管理主義を象徴
今回のケースは教育行政の権威主義・管理主義的な面を象徴している。学校は子供たちの民主主義のトレーニングの場。だからこそ教員の言論の自由は命のように大切なものだ。

読売新聞(7月16日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年7月16日 カテゴリ:コメント

【尾木直樹のコメント】
〈直言〉角界 社会との接点増やせ

今回最も驚いたのは、スポーツの世界に身を置く力士たちが、同じスポーツである野球を舞台にした賭博に手を染めたことだ。真剣勝負が汚れた世界に利用されることに、抵抗を感じなかったのだろうか。
このように感覚がまひしてしまった背景には、大相撲が閉ざされた人間関係で形作られ、親方も力士も、社会から学ぶ場があまりにも少なかった事情があると思う。これを機に相撲協会は外部の人材を入れ、たとえば番付にファンの意向を反映させる、力士に積極的に社会貢献させるなど、お金は無くても相撲を心から愛する人たちと歩める組織に生まれ変わってほしい。
多彩な技がありながら、勝ち負けが明快。裸と裸がぶつかる気迫。スポーツとしての魅力あふれる大相撲を、このまま腐敗させてはならない。

2010/7/16 Fri.

投稿日:2010年7月16日 カテゴリ:虹の小噺

そろそろ梅雨明けというニュースが聞こえてきます。東京もどうやら今週末に梅雨明けしそうだとか。天気予報によれば、今週末の連休は35度を超えるところがでるようで…。
家でも母がエコを掲げてエアコンをなるべく入れないようにしていたのですが、室内にいるのに熱中症のような脱水症状を示し慌てて病院へ。歳をとると体温調節機能が低下し、その上喉の渇きを感知するセンサーが鈍るために、知らずしらずの内に脱水になりやすいそうで。こういう時は水よりもポカリのような電解質補給の方がいいとのこと。皆様もくれぐれも熱中症にお気をつけください!

尾木も今日はかなりバテモード(-_-;)これからユンケルを飲んで、テレビの取材対応です!

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。