書籍情報

2010/9/29 Wed.

投稿日:2010年9月29日 カテゴリ:虹の小噺

先週あたりから急に涼しくなりましたね。慌てて秋・冬ものの洋服を引っ張り出しました(^_^.)季節の変わり目は体調も崩しやすいですので気を付けましょう(>_<)健康管理といえば、私もそろそろ運動不足を解消していかないとまずいなぁと思い始めまして、最近スポーツジムに通い出しました。もともと中学高校と運動部に所属していたので、運動はキライではないのですが、大学に入ってスポーツをする機会はほとんどなくなり、社会人になってからは皆無…仕事は一日座っていることが多いので、まさに不健康な道をまっしぐらでした;そこで、やはりここはスポーツの秋!ということで、ジムに行こうと決心。まだ通い始めて数日なのですが、汗をかくと身体も気分もすっきりして、これはいいぞと実感しております♪ただしやはり無理は禁物、ということで自分の時間の余裕とうまく調整しながら続けていければいいなぁと思っています。(私のように、これから始めてみようかなという方はこちらの記事を読んでみるといいです!→http://mytown.asahi.com/ibaraki/news.php?k_id=08000771009250001)

さて、明日はTBSの「教科書にのせたい!」という番組に尾木が出演いたします☆夜9時から2時間の放送です。世界のナゾや神秘現象について様々な評論家の先生方とともに検証していきます!新しい発見や驚きがたくさん見つかるかも!?是非ご覧ください(^^)

2010/9/22 Wed.

投稿日:2010年9月22日 カテゴリ:虹の小噺

申し訳ありません…なかなか小噺を更新できないまま、9月もそろそろ終わりに近づいてまいりました。大学のゼミ合宿があったり、地方の講演に出掛けたり、その合間合間に取材やテレビの収録が入ったり…毎日があっという間にバタバタと過ぎていきました(-_-;)でもこれから10月11月とさらに忙しくなりそうです。スケジュールを見ていると恐ろしくなります(笑)すでに必需品となったユンケルを大量に買いだめしておかなければ。

さて、テレビドラマも1クール終わって、番組改編期ですね!皆さまお待ちかねの「ホンマでっか!?TV」ですが、10月よりゴールデン進出!!ということで、それに先立って、本日夜9時より、これまでの総集編が2時間に渡って放送されます!「鉄板ネタランキングベスト25」だそうですよ☆私たちもいったいどんな場面が放送されるのか全く分かりません(笑)これは録画必須かも!?是非ご覧くださいませ~♪

毎日新聞(9月14日付夕刊)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年9月17日 カテゴリ:コメント

未成年飲酒 退学も

コンパで酔った女子学生に性的暴行を加えたとして男子学生6人が集団準強姦容疑で逮捕された京都教育大(京都市伏見区)が未成年の学生の飲酒をなくそうと、退学など厳罰を伴う指導を始めた。学生が急性アルコール中毒死した一橋大(東京都国立市)も、同様の措置を取っている。未成年者の飲酒を禁じる法律には、大正時代に制定された「未成年者飲酒禁止法」がある。ただし、飲酒を制止しなかった監督者や酒類提供者への罰則はあるが、飲酒した未成年者にはおとがめはない。

【尾木直樹のコメント】

正月や祭りで親が子供に酒を飲ませることもあり、日本社会は未成年の飲酒にルーズすぎた。未成年者の飲酒は明確に法律違反で、「学生の自主性に任せる」という姿勢は誤りだ。国際的にみても大学の対策強化は遅すぎるくらい。大学はアルコールの害について学生にもっと指導していくべきだ。

東京新聞(9月11日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年9月14日 カテゴリ:コメント

同名の成人向けサイト存在 さくらんぼ小学校

サクランボ生産量日本一を誇る山形県東根市が、市内に来春開校予定の「私立さくらんぼ小学校」の名称変更を決めた。理由は「私立さくらんぼ小学校」の名称で、インターネット上に裸の少女のイラストなどが登場するアダルトサイトが存在したためだ。しかし、全国各地に「さくらんぼ」の名称を使った幼稚園や保育園が多数存在する。名称変更の波紋は―。

【尾木直樹のコメント】

子どもに何かあってはいけない、害を及ぼしてはいけないという気持ちは分かる。東根市はある意味、現実的対応をしたと思う。
親が自分の子どもの裸をネットで公開して何が悪いのかといった人権意識のなさがまだ残っている。国際的にも日本のサイトは人権意識の遅れが指摘されており、この問題を解決するのが先だろう。校名を変更せざるを得なかったことをおかしいと考え、ネット文化の質を高めるための議論をすることが必要だ。

毎日新聞(9月6日付)に尾木直樹のコメント掲載

投稿日:2010年9月14日 カテゴリ:コメント

道教委 児童生徒の情報電子化

北海道教委は、児童生徒の成績や出欠状況などの情報を電子化した「公立学校校務システム」を導入することを決めた。都道府県教委としては初めてで、11年10月から試験導入し、12年度から道内の全公立校を対象に本格運用を始める。道教委は「多大な時間を要した転記作業から解放され、情報共有も進むことで、これまで以上に子どもと向き合える」と期待するが、情報流出や使い勝手を心配する声もある。

【尾木直樹のコメント】

学校への電子黒板導入が示すように、現場が使い方をよく知らず、無用の長物になるケースもある。電子化を急ぐより先に、現場の教師が生徒一人一人と向き合える人員配置を急ぐべきだ。

2010/9/13 Mon.

投稿日:2010年9月13日 カテゴリ:虹の小噺

月曜日です。新しい週が始まりました。朝のミーティングで予定の確認をしていたら、かなり仕事を前倒ししなければならないことが発覚!焦りますね(-_-;)

さてさて、土曜日の「メレンゲの気持ち」ご覧いただけましたか?(地域によってはこれから放送されるところもあるようですね)本や資料が山積みの研究所の様子がちらっと映っていましたね((+_+))お恥ずかしい…。秘密のパワースポットやらお庭のたぬきさんやら金魚さんやら、尾木のプライベートが垣間見える内容になっていました。あのようなゆったりした感じのトーク番組は初めてだったのですが、ブログへのコメントなどをみると、皆さん楽しんで観ていただけたようで嬉しいです!(^^)!秋は、ホンマでっか!?TVもゴールデンへと移動し、ますます尾木ママがしゃべる場面が増えそうです。また、ブログやこちらでも随時情報をアップしていきますので、ぜひご覧ください!

全然関係ない話ですけど、最近、朝の通勤時にとても気になる人々がいます。いつも信じられないくらい爆睡している若いご夫婦、鳥の空揚げ(串)をがっついている若い女性、車内で髪のコテまでやってのけ、見事に変身していくOLさん…。段々、朝見かけないとどうしてるのかと気になるほどです(笑)。向こうも私のことを、いつも髪を振り乱して走ってくるおばさん、と思っているかもしれませんが(>_<)
昨日、テレビで面白い実験をやっていました。人はいかに環境に左右されるかを実証するもので、テストをやっている教室に煙が入ってきても、全員が無視していると、おかしいなぁと思っても逃げたりしないそうです。そのために、韓国の地下鉄火災では大勢が逃げ遅れ、大惨事なったそうです。人は3人になると「集団心理」が生まれ、3人(以上)が何か同じことをしていると、そちらの方が「正しい」と思えるのだとか。スタンフォード大学の有名な実験に、看守と囚人の実験がありますけど、看守役は役になりきってしまい、囚人役の仲間をどんどん虐待しはじめるといいます。この時の映像が、アブグレイブ刑務所での虐待とそっくりだったのは本当に驚きました。人間の心理とは不思議なものです。

2010/9/10 Fri.

投稿日:2010年9月10日 カテゴリ:虹の小噺

あっという間に週末です。一日一日は長く感じられても、ふと気づけば週末、振り返ればもう9月!本当にびっくりしてしまいます。

さてさて、明日はいよいよ日本テレビお昼の人気番組「メレンゲの気持ち」にオギママが出演します。秘密のパワースポットやお気に入りのお店、自宅の庭など、プライベートショット満載!なんと「love注入!」でおなじみ、楽しんごさんからマッサージをしてもらったりと、本当に盛りだくさんの内容です。12:00からですよ~!ぜひご覧ください!
静岡在住の方!明日はテレビ静岡で「テレビ寺子屋」をご覧ください!こちらは9:55からです。「テレビ寺子屋」は全国で随時放送されていきますので、詳しくはHP(トップにリンク貼ってあります)からチェックしてみてくださいね!

2010/9/9 Thu.

投稿日:2010年9月9日 カテゴリ:虹の小噺

昨日は随分大雨にやられましたね…交通機関がマヒしていて、超・超満員の電車で文字通り押し潰されながら必死の思いで帰宅しました;でも台風のおかげ(?)で今日はとても涼しくて過ごしやすい一日でしたね。早くこのくらいの気温に落ち着いてほしいものです…。

さて、話は変わりますが、こんな恐ろしいニュースが…「<殺人ダニが猛威?住民にパニック―河南省>2010年9月8日、中国河南省信陽市商城県で、今年夏に入り、ダニに咬まれて死亡した住民が複数発生し、住民がパニックになっていると中国政府系の中国網が伝えた。同県では昨年も同様の死亡例があったという。 中国ではまだ病原体の分離に成功しておらず、伝染経路も不明。国外の研究結果によると、ダニが媒介するウイルスが人体の細胞内に侵入し、血小板と白血球を激減させる。また、ウイルスは伝染性があるとみられる。(レコードチャイナ http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=45241)」…最近、蚊ではない何者か(!?)の虫に刺されてその痕が消えない私は、非常に怖くなってしまいました(笑;)さすがに殺人ダニではなかったですが、この異常気象で虫の世界でも異変が起こっている!?と妙に確信をもってしまいました…怖い怖い。

虹では、このところ講演の依頼がまた急に増えだして、対応に追われて毎日バタバタしております;これはやはり尾木ママ効果?うれしい悲鳴です(^^〉秋は全国各地を飛び回りますよ~☆

2010/9/6 Mon.

投稿日:2010年9月6日 カテゴリ:虹の小噺

言いたくないのですが、やっぱり口に出てしまいますね…「暑い」(>_<)日が落ちると、多少夜風に秋を感じたりしますが、きっとこのまま夏から冬になってしまうような気がします。春とか秋といった穏やかな移行期間は、その内日本からなくなってしまうのではないでしょうか?

今月は講演会も多くありますが、22日からは大学(後期)も始まり、その前にはゼミ合宿などもあって結構スケジュールが立て込んでおります。あれもこれもと考えているうちに、10月になってしまいそうで…((+_+))ぎらぎらと輝く太陽を横目に、本日もパソコンと格闘している秘書室です。

今日の夜、23:15~はフジテレビ「ホンマでっか!?TV」がありますよ!今日は尾木ママが出演しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2010/9/1 Wed.

投稿日:2010年9月1日 カテゴリ:虹の小噺

9月に入ったというのに、今日も各地で30度を超える暑さとなりました(-_-;)一日を通じて最低気温が25度を下回らない「熱帯夜」は今年に入って48日目、観測史上最多となったそうですね。残暑はまだ2週間ほど続くようです。秋はいつやって来るのでしょうか…。

さて、今日から2学期という!というお子さんも多かったのではないでしょうか。宿題は無事に終わりましたか?私はいつも最後になってバタバタと片づけておりました…計画的に進めようと初めは意気込むのですが、なぜかいつも気付いたら休みも終わりに近づき、宿題は山のように残っている…これを懲りずに繰り返すのですからあきれたものですね(笑;)そんな怠け者に救世主が!?みなさん、「夏休みの宿題代行サービス」があるのをご存知でしょうか。実は、尾木も先日、週刊誌でこの件に関してコメントを出しました。「宿題代行サービス」、様々なサイトが存在するようですが、例えばあるところでは、読書感想文から自由研究、絵画など小学生1人分の夏休みの宿題を15万円で全て代行してくれるとか(!!)。また、ドリル1冊5千円、感想文や工作2万円…など種類によって金額が決まっているところもあります。…はたして、この方々は本当に救世主なのでしょうか。お金を出せば楽に片付く。でも子どもはそれによって何か大切な感覚を忘れてしまうのでは…?う~ん、個人的には大きな疑問を感じざるを得ません…。みなさんはどう思いますか?

秋から冬にかけて、尾木は講演会のシーズンで全国を飛び回ります!さらに今月後半から大学も始まりますので、何より体調管理を第一に、乗り越えていきたいと思います☆

新刊情報

160318-0737

尾木ママ

誕生日:
1947年1月3日
血液型:
A型
出身地:
滋賀県
現在の住まい:
東京
職業:
教育評論家、法政大学特任教授
臨床教育研究所「虹」所長
出演番組:
NHK教育(Eテレ)「ウワサの保護者会」
(土曜21:30~21:54放送 ※MC)

>>詳しくはこちら

 

ファンレターの宛先はこちら

〒104-8357
東京都中央区京橋3-5-7
株式会社主婦と生活社
『週刊女性』編集部 書籍班
 尾木ママ・ファンレター係

ご相談・カウンセリングについて

原則としてメールやお電話での相談対応・カウンセリング等は行っておりません。面談につきましても、現在は業務をお休みさせていただいております。ご了承ください。